1. HOME
  2. ブログ
  3. バッチ・フラワーレメディ
  4. 【心のカゼの処方箋 vol.13】バッチ・フラワーレメディの使い方
バッチ・フラワーレメディ

【心のカゼの処方箋 vol.13】
バッチ・フラワーレメディの使い方

【心のカゼの処方箋 vol.13】貴女と家族のための、『心の救急箱』、バッチ・フラワーレメディの使い方
~本日のお悩み:子供が言う事を聞かない~

五月病という言葉があります。

新年度は始まり、子供たちは学年が変わったり、進学したりして一生懸命頑張った4月が終わり、いきなり長い休暇。特に今年は長かったですね。頑張っていた気持ちがプツッと切れて、ちょっとブルーなお子様を見て、ブルーになるママさんも多いのでは?

ご主人にしてもそうかもしれません。日系の会社に働いているご主人だったら、新年度になり部署が変わる、予算が変わる、上司・部下が変わる等の変化がありそうです。長い休暇で良い気分転換が来たら良いのですが、新しい環境に戻るのに一苦労される方も。

そんな時には、以前ご紹介した「ウォルナット」が効くかもしれません。環境の変化に適応するのに最適なレメディ。また、「ホーンビーム」も、やらなければならないことを躊躇わずにするエネルギーをくれます。是非試していただきたいですね。

さて今日のクライアントさんは、どうやらイライラしています。

バッチ・フラワーレメディ
イメージ画像 ©︎Healingherbs Ltd.

テーマ:子供が言うことを聞かない

【クライアントK子さん】
シンガポール歴3年。専業主婦。結婚15年。ご主人は日系企業にお勤め。子供は中学1年生の男の子。おそらく今年中に本帰国かも。K子さん

「あの。本当に最近、子供のことで本当にイライラするのです。思春期で反抗期に入ったのかもしれないのですが。何を言っても生返事で。お弁当箱も言わないと出さないし、学校や塾の宿題は毎日チェックしていますが、必ずやっていない部分があるんです。私は予定があったら、あらかじめ時間の配分をしたりして前もって動くのですが、息子は全然。暇を見つけてはゲーム三昧。色々、ちゃんとしてもらいたいのに、口酸っぱく言っているのに、なんでこうなんでしょう。

本当は中学受験に合わせて母子だけで帰国しようかと思っていたのですが、全然勉強せず、とても間に合わなくて諦めました。

もうすぐ日本に帰るかもしれなくて、そうしたら高校受験が待っています。今のままじゃ、私や主人が思っている高校に入れません。

もう最近は怒鳴ってばかりいます。大きな声を出さないと、動かないので

このイライラ、 バッチフラワーレメディで治せるのですか?」

<今日のレメディ>

子育てにありがちなこのタイプのイライラを経験したことがある方も多いはず。K子さんはお子さんに対して、自分の思う通りに動いてもらいたいと願っていますが、子供がいうことを聞かず、つい感情的になってしまいます。子供もご主人も、違う人格。性格も行動パターンも、すべて自分の思う通りにはならないのですが・・・わかっていてもイライラしてしまいますね。

今日はそんな彼女にぴったりのレメディを1本だけ選ぶとしたら、

「ヴァイン(Vine)」

和名「ヨーロッパブドウ」。そうです、ブドウの木です。初夏には小さな緑の花が房状につき、その花の房を太陽法でそのエネルギーだけを抽出します。フラワーレメディには、食用ブドウやワインにされる栽培種は使いません。

このフラワーレメディは、相手を支配したい、思うようにコントロールしたい方、たまに威圧的になったりする方に適しています。自分の意見ややり方に自信がある為、相手の意見には耳を貸さない、相手の立場を理解しない方も多いでしょう。もともと高い能力を持っているこのタイプの方は、実際は良いリーダー、良いママになる素質を十分兼ね備えているのですが、それがマイナス方面に出てしまっているようです。

これを取ることにより、K子さんは、お子様の気持ちを理解し、その長所を見つけ、サポートできるようになるでしょう。もともと優れた統率力・判断力を持っているので、お子様との双方向のコミュニケーションが円滑になることにより、より家庭に調和が生まれます。そして、イライラや腹立たしさといったネガティブな感情も、薄れていくでしょう。

自然の花のエネルギーを転写したものですので、化学的な保存料も入っておらず、安心してお子様、ペット、赤ちゃんにも使えます。プラセボ効果ではありませんので、人により効果の表れ方の早い・遅いはあるかしれませんが、是非挑戦してみてください。

今までのレメディとキーワード:

下記にご紹介するバッチ・フラワーレメディ入門講座6月期(平日4日間コース)では、38種類のレメディのシンプルな使い方もマスターできます。自分と家族の心の健康のために、一生使えるレメディの知識を学んでみませんか?

マンダリン・ギャラリー(オーチャード)のサロン、HOLISTETIQUEで、バッチ・フラワーレメディの個人セッションを開始します。

予約はhttps://reserva.be/holistetique333 まで

バッチ・フラワーレメディ入門講座6月期開講

英国バッチセンターの教育システムに基づき、38種類のフラワーレメディの選び方・使い方だけでなく、バッチ博士の、身体・精神・感情の健康についての信条や哲学も学びます。

日時: 6月4日、11日、18日、25日 (計13時間)

(土曜午前9時半〜午後1時、場所は参加者の方にご連絡)

→ BYST価格680ドル(15%引き)

http://lavitasingapore.com/news/news-1229/
お申込み・お問合せは、lavitasingaore@gmail.com まで <レメディの飲み方や詳しい情報は、是非ホームページ(lavitasingapore.com)をご覧ください。

La Vita Counselling & Spiritual Care

38種類のフラワーレメディを知り、自分、そして家族の心の健康に、すぐ使えるようになります。
詳しくは教室詳細ページをご覧ください。
https://www.byst.sg/school/lavita

メルマガに登録してお得な情報をGET!