1. HOME
  2. ブログ
  3. バッチ・フラワーレメディ
  4. 【心のカゼの処方箋 vol.11】バッチ・フラワーレメディの使い方
バッチ・フラワーレメディ

【心のカゼの処方箋 vol.11】
バッチ・フラワーレメディの使い方

【心のカゼの処方箋 vol.11】
貴女と家族のための、『心の救急箱』、バッチ・フラワーレメディの使い方
~本日のお悩み:自分で何も決められない~

新年度が始まり、新たな気持ちで日々を過ごされている方も多いのではないでしょうか?
そうはいっても、シンガポールは一年中、夏。季節感は全くありませんね。
例年であれば、旧正月を過ぎたら乾季に突入し、日中は非常に暑くなるのですが、今年はちょっと違う感じ。よく雨が降ります。
 
ちょっと晴れの日が続くと、空気がヘイズのキナ臭い香りがし、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ等、アレルギー症状が出る方もいらっしゃるかも知れません。そんな体の不快感に対応するレメディは「クラブアップル」なのですが、このお話はまたいずれ。
 
今日のクライアントさんは、若い奥様のようです。

バッチ・フラワーレメディ

テーマ:自分で何も決められない

【クライアントI子さん】
シンガポール歴半年。シンガポール歴2年。専業主婦。結婚5年。ご主人は日系企業にお勤め。お子さんの予定はまだなし。
 
I子さん
「こんにちは。今自分の性格で悩んでいることがあって、こちらに来てみました。
先日、主人から、『なんでも俺に聞くな、自分で決めろ』と酷くキレられて、それがショックで…
私は昔から、物事を自分で決められません。すごく悩んでしまって、いろんな人のアドバイスをもらうのですが、それでも決められず。優柔不断なのでしょうか。
これは小さい頃からのクセで、親からも、いい加減にしなさい、とよく怒られてました。学校に着ていく洋服が決められないので、制服のある学校に行かされてました。
外食した時、メニューひとつ決めるのも大変です。何が食べたいのか自分でもわからず、その場にいる友達に聞くのですが、どの意見もピンとこず、最後には誰かに決めてもらったり。もちろん、今でも外出の際、どの洋服を着ようか、主人にいつも聞きます。最近、すごい嫌な顔をされてしまう様になりました。
今、時間があるので、新しい習い事をしようと思うのですが、どれが自分に合うかわからなくて。いろんなところに顔を出したり、友達に聞いてもどれもいい様な気がするし、そうじゃない気もするし。なかなか決まらなくって。こんな性格、だんだん自分でも嫌になってきました。
こういう性格って、バッチフラワーレメディで治せるのですか?

<今日のレメディ>:

人は毎日、小さな決断を積み重ねながら生きています。
朝食をパンにするのも小さな決断。外出しないこともひとつの小さな決断。皆さん、あまり意識しないで決断できているでしょう。
 
I子さんは、自分自身の考えや決断に自信が持てないタイプの様です。間違っているかも知れない不安があるのかも知れません。いろんな人の意見を聞くのですが、いろんな意見を聞くことでかえって混乱し、自分が何がしたいのか、何を欲しているのか、わからなくなります。
 
今日はそんな彼女にぴったりのレメディを1本だけ選ぶとしたら

「セラトー(Cerato)」

和名「ルリマツモドキ」。バッチフラワーの中で唯一の栽培種で、1メートルほどの高さまで伸び、晩夏にかけて小さなブルーの花を咲かせます。 フラワーレメディとしては太陽法でそのエネルギーだけを抽出します。
 
このフラワーレメディは、自分の判断に自信が持てず、他の方のアドバイスを求めても決められない方に最適です。
 
他人のいろんな意見を聞いて混乱してしまい、結局決められないということも多いです。聞いて回るだけでなく、テレビや雑誌、ネットに出てくる様々な情報にも答えを求めます。複数の占い師に人生や就職・結婚その他のアドバイスを求めたりする方もいらっしゃいますね。
 
セラトーの花のエネルギーは、自分自身を信じることを教えてくれます。
自分の直感、インスピレーションに対する信頼が生まれ、それに基づく決断に対して、大丈夫だ、と言う確信に変わります。
 
これを取ることにより、I子さんは、ご主人の意見を聞く回数が減ることでしょう。今日着ていく洋服はこの花柄のマキシドレス、今日食べたいものはパスタ、そして、習い事はヨガから始めてみよう、とスムーズに決断できる様になります。
 
自然の花のエネルギーを転写したものですので、化学的な保存料も入っておらず、安心してお子様、ペット、赤ちゃんにも使えます。プラセボ効果ではありませんので、人により効果の表れ方の早い・遅いはあるかしれませんが、是非挑戦してみてください。

今までのレメディとキーワード:

『バッチ・フラワーレメディ入門講座5月期開講』

英国バッチセンターの教育システムに基づき、38種類のフラワーレメディの選び方・使い方だけでなく、バッチ博士の、身体・精神・感情の健康についての信条や哲学も学びます。
自然の花のエネルギーを転写したもので、化学的な保存料も入っておらず、安心・安全。神前は育児にも最適。

日時: 5月4日、11日 (計13時間)
(土曜午前9時半〜午後6時、場所は参加者の方にご連絡)
料金:800ドル → BYST価格 680ドル(15%引き)
http://lavitasingapore.com/news/news-1229/

お申込み・お問合せは、lavitasingaore@gmail.com まで
*このレメディは、他にもいろんなケースに使えます。また、個別の状況によって、他のレメディ(38種類の中から7種類まで)も合わせて取っていただく必要があるかもしれません。選び方・組み合わせは、入門講座で詳しくお伝えします。

La Vita Counselling & Spiritual Care
38種類のフラワーレメディを知り、自分、そして家族の心の健康に、すぐ使えるようになります。
詳しくは教室詳細ページをご覧ください。
https://www.byst.sg/school/lavita

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required