1. HOME
  2. ブログ
  3. バッチ・フラワーレメディ
  4. 【心のカゼの処方箋 vol.4】バッチ・フラワーレメディの使い方
バッチ・フラワーレメディ

【心のカゼの処方箋 vol.4】
バッチ・フラワーレメディの使い方

【心のカゼの処方箋 vol.4】貴女と家族のための、『心の救急箱』、バッチ・フラワーレメディの使い方 ~オリーブ(Olive)編~

みなさま、今年はどちらで新年をお過ごしですか?

日本でお正月を過ごされている方は、きっと、ご家族・ご親戚と密に過ごしていらっしゃるのではないでしょうか?
私も先日ちょっとだけ一時帰国しましたが、日本は寒いですね〜。南国の気温に慣れきてしまった体に、寒さが沁みました。
「ヒートテック」やダウンがないと生きていけません(笑)。

また、海外のリゾート地に家族旅行される方も多いですね。シンガポールは、どこに行くにも便利。タイ、ベトナム、インドネシア、フィリピン、モルジブ、オーストラリア・・・のんびりとして、羨ましい限りです(笑)。

私は今年も、ゆったりと、過ごしています・・・シンガポールで。
そうはいっても、シンガポールは1月1日のみ、休日。2日から通常営業です。

本年も、どうぞよろしくお願いいたします。

あ、今日のお客様がいらっしゃいました。何か、ちょっと疲れた感じです・・・今日はどんなお話でしょうか。


本日のお悩み:もう、一時帰国で疲れきってしまいました。

【クライアントD子さん】
在シンガポール暦5年。結婚して10年。ご主人は当初は駐在でしたが転職し、現在はローカル採用。息子1人(7歳)。 学生時代は、運動部のマネージャー、結婚前は役員秘書をしたり、と、人のために尽くす、縁の下の力持ちタイプ。 

D子さん
「こんにちは・・・一昨日、一時帰国から帰ってきたばっかりなのですが、フラワーレメディが疲れにも効くって聞いたもので。

昨年末31日から1月2日まで、主人の実家で年越しでした。
元旦は、義両親、義妹夫婦と孫たち で大賑わい。長男の嫁として、朝から夜遅くまで、朝のお掃除から始まり、お料理、片付け、義両親、義妹たち、そして主人や息子の世話と、一日中、食事を取るのも忘れて働いていました。
毎日遅くまで宴会で、皆さんが楽しく新年を迎えられ、本当に嬉しく思いました。

でも、ちょっと今回は疲れました。実は、少し風邪をひいて体調が良くないなと思ったのですが、ずっと義母の手伝いで忙しく、いろいろ言いつけられて、とても休ませてくださいとは言えませんでした。なんとか最後までやり遂げて、自分の実家に戻った時にはもう38度後半の高熱。流石に、心も身体も疲れました。もう若くないんだなって(笑)。まだ本調子ではありません。

実は、義父母と義妹一家が3月中旬に一週間、シンガポールに来ることになりました。年末の疲れもあり、今、全く気分が上がらず、せっかく来ていただいても皆が笑顔になれるような時間を作ることができるだろうかと、今から不安で、気乗りがしなくて、でもお断りすることもできず・・・ 私、疲れているからこんなことを思ってしまうんでしょうか?」

<今日のレメディ>
D子さん、年末から働き続けで、お疲れ様でした。体調が悪いのに、よく頑張ってお正月の準備やおもてなしされましたね。縁の下の力持ち、流石です。

今日も、彼女にぴったりなレメディを選ぶための、キーワード、満載です。
人に奉仕するために、自分のことを忘れがち
心身ともに疲れている
NOと言えない
頑張って働きすぎて、気がついたら体調を崩している
ご親戚の来星時にうまく接待できるか不安
などなど こうやって、自分の心身の状態を観察することにより、よりぴったりなレメディを選ぶことができます。 38種類のフラワーレメディの中に、それぞれのキーワードに適したものがあります。その組み合わせは、約3億通りとも言われています。

人によって感じ方は違いますし、 こういった状態が「ストレス」になっていなければ、レメディを飲む必要はありません。でも、もし辛く感じてしまう場合は、ぜひ飲んでみて体感してみることをお勧めします。

実際のセッションでは、7本まで選びますが、 今回、1本だけ選ぶとしたら、

「オリーブ(Olive)」

皆さんご存知のオリーブの木。乾燥に強く、古代より「平和」の象徴とされるこの大木の樹木のエネルギーを、煮沸法で抽出します。

これは、D子さんの様な一時的な疲労困憊状態だけでなく、慢性疲労で、エネルギーが枯渇していると感じている人に、効果を表します。

例えば、「疲れた」とつい言ってしまったり、いくら寝ても寝足りなかったり、眠りが浅く、朝起きていても疲れが残っていたり、何故かパワーややる気が出なかったり。こんなこと、ありませんか?

活力不足になると、仕事や勉強、やらなければならないことについて頑張ることができなかったり、楽しいはずなのに楽しむことができなかったり、また集中力にも欠けたりもしますね。

このレメディをとると、エネルギーがチャージされ、心身ともにスッキリとした朝を迎えることができるでしょう。そして、目の前にあるいろいろな対象への関心を取り戻すことができるようになります。もちろん、効き目やスピードには個人差はありますが。

今回のD子さんの場合は、オリーブのレメディを一日数回2滴を飲み物に入れて、心身の変化を見てみましょう。思っているよりも速いスピードで、心が軽くなり、身体も楽になるのを実感できると思います。心身が楽になると、きっと3月の義両親達の来星についても、楽しく計画できるようになるかもしれません。

実はこのレメディ、病中病後や、闘病中の方にもお勧め。病気で疲れた心身を癒し、治療・回復に専念するようになります。また、出産を控えている方にも適します。出産の疲労の軽減してくれるでしょう。

心身ともに疲れきってしまった人にオススメのレメディ、「オリーブ」でした。

皆さんが、心晴れやかにスッキリと新年を過ごされますよう。

※このレメディは、他にもいろんなケースに使えます。また、個別の状況によって、他のレメディ(38種類の中から7種類まで)も合わせて取っていただく必要があるかもしれません。選び方・組み合わせは、入門講座で詳しくお伝えします。
※レメディの飲み方や詳しい情報は、是非ホームページ(lavitasingapore.com)をご覧ください。
※バッチ・フラワーレメディは自然なものでできているため、添加物もなく安全、かつ依存性もありません。お子様やペットにも使えます。

La Vita Counselling & Spiritual Care
2019年2月、3月期のバッチ・フラワーレメディ入門講座(平日4回講座、週末2日講座)を計画中。
38種類のフラワーレメディを知り、自分、そして家族の心の健康に、すぐ使えるようになります。
 
詳しくは教室詳細ページをご覧ください。

メルマガに登録してお得な情報をGET!