1. HOME
  2. ブログ
  3. Hawker-holic
  4. おすすめグルメシリーズ【Hawker-holic vol.5】 ホーカー DE 粉物系のスイーツ 編
Hawker-holic

おすすめグルメシリーズ【Hawker-holic vol.5】
ホーカー DE 粉物系のスイーツ 編

Hawker-holic, フード, ブログ

440

ホーカーフードの魅力にはまり200店以上を食べ歩いたYUMIの独断と偏見で選んだおすすめグルメシリーズ【Hawker-holic vol.5】
ホーカー DE 粉物系のスイーツ 編

ホーカーが得意なのはご飯物だけではありません。フレッシュジュースやスイーツだってあるんです。今回はその中でもちょっとホーカーっぽくない、粉物系のスイーツのお店を4つご紹介します

WHO AM I?

yumi :
シンガポールに来て以来、ローカルフードにはまり、ホーカー開拓を開始、現在では200店を超えるホーカーを食べ歩き、美味しいお店を発見するのが日々の楽しみグルメ女子。

おすすめ店 1.Mr Baguette

リトルタイとして有名なゴールデンマイルコンプレックス(取り壊しが決まってしまいましたね)。その道を挟んだ向かいにある少し古めなホーカー、ゴールデンマイルフードセンター。この中にひっそりと行列を作っているのがこちらのMr Baguetteです。

その名の通りバゲットのお店。普通のバゲットやガーリックトーストも売っていますが、こちらのウは丸く小さなバゲットに中身を詰めて焼いた可愛いスイーツ達。その場で温かいものを頂くのもいいですが、持ち帰っても家で美味しく食べられるように、焼き直し方の説明が箱に書いてあります。焼き直しでもバケットはパリパリで、でも固すぎもせずパン部分そのものが美味しい。 チョコレートやアップル、チーズにティラミス、アズキなど種類は豊富なのですが、何が今焼かれて買えるかは運次第。

一番人気はオリジナルで、エッグタルトの中身が入ったぷるぷるの一品。こちらは焼くのに時間がかかる為か開店と同時には購入できないので注意してください。

今回はチョコレート、ブルーベリー、チーズ、ヘーゼルナッツ、アップル、オリジナルの6つをお持ち帰り。チョコレート系(チョコ・ヘーゼル)は焼き直すとフォンダンショコラの様に中身が溢れ出します。

とろりとしたソースとパリッとしたパンが合わさって、甘いもの好きなら必須の一品。必ずお皿の上で食べてくださいね。チーズはお食事的なものをイメージしていたのですが、甘しょっぱ系で、チーズケーキ的。オリジナルはエッグ部分がかなりしっかりとしていて、固めプリンが好きな方にオススメ。

他のものも総じて美味しいですが、エスキモーはチョコミントなので苦手な方は注意。今まで食べた中では唯一ブルーベリーだけは人工的なブルーベリーの香りが強すぎて私は苦手でした。 カルボナーラなどお食事的なものもあるのですが、今まで訪れたどの時も品切れorまだ焼いていなくて買えませんでした。いつかゲットしてみたい!

結構大きいですが気づけばあっという間に完食。他ではなかなかお目にかかれないこちらのバゲットスイーツ、オススメですよ!

料金

  • 1つ:3ドル

  • 2つ:4ドル

  • 6つ:11ドル

Mr Baguette

505 Beach Rd #B1-51Golden Mile Food Centre, Singapore 199583 Beach Rd

12:00-19:00 定休:火

 

味 :★★★★(甘めだけどバケットが美味しい)

アクセス:★★★★★(MRTもバスも近い)

混雑 :★★★★(それほど待たない)

値段 :★★★★(まとめ買いがお得)


おすすめ店 2.AJ Delights

シンガポールに2軒あるIKEAのうち、WestにあるIKEA Alexandra店には行かれたことのある方も多いのでは?

IKEAから道を挟んですぐのところにあるホーカー、アレキサンドラビレッジフードセンターはアボカドジュースのMr. Avocadoや行列の絶えない小籠包のShanghai La Mian Xiao Long Baoなど人気店を多く抱える実力派ホーカーですが、今回ご紹介するAJ Delightsも負けず劣らず人気を誇るマフィン屋さんです。

土日ともなれば開店と同時に人が並び始め、人気の品は飛ぶ様に売れて行きます。事前オーダーを受け付けている為、店の前には引き取りを待つ箱が山積み。今回私もオンラインで事前オーダー(購入日の2日前まで)して行きました。

お店に着いたのは土曜の13:00過ぎ。ショーケースを見ると、なんと空っぽ!
完売したのか焼きあがり待ちだったのかはわかりませんが、後で来たお客さんは皆買えていませんでした。絶対これが欲しい!というものがある方は予約が確実です。
今回購入したのはAlmond Walnut Double Chocolate・Apple Streusel・Chocolate Orange・Mocha Walnut Streusel・Vanilla Streusel・Green Tea Monsterの6つ。

こちらが他と違うのは「Streusel」が乗っていること。ゴツゴツしているのがStreuselで、英語で言うところのクランブルですね。このクランブルがサクサクしてて美味しい〜。ホーカーのマフィンとしては少しお値段がしますが、その分少し大きめです。私の一押しはChocolate Orange。割った途端ふわっと香るオレンジ、たまりません。くるみモカや抹茶もそれぞれ香りが生かされていて、さらにクランブルのサクサクが最高です。

ひとつだけ残念なのはほぼ全てのマフィンにチョコチップが入っていること。

チョコ系マフィンと味を分けるためにも、もう少しチョコなしを増やして欲しい!

 料金

  • Almond Walnut Double Chocolate:2ドル

  • Apple Streusel:2.15ドル

  • Chocolate Orange:2ドル

  • Mocha Walnut Streusel:2.6ドル

  • Vanilla Streusel:2.15ドル

  • Green Tea Monster:2.6ドル

AJ Delights

Blk 120, Bukit Merah Lane, #01-82, Alexandra Village Food Centre, Singapore 150120

9:00-18:30  定休:日&月

http://www.ajdelights.com.sg/

 

味 :★★★(もう少しチョコのないのも欲しい)

アクセス:★★★(バスでIKEAのついでに)

混雑 :★★★★(無くなるので事前予約オススメ)

値段 :★★★(マフィンとしては安くはない)


おすすめ店 3.Tiong Bahru Pau 中峇魯包㸃

以前もご紹介した人気・実力を兼ね揃えたホーカー、チョンバルマーケット。

こちらのホーカーに行ったことのある方なら、大抵はこのお店の肉まんを買ったことがあるのでは?日本人の間で有名&大人気のストールTiong Bahru Pau。右側の蒸し器の中には肉まん・あんまん・焼売などが、左側のショーケースには揚げ物などが並んでいますが、私がこちらでオススメするのは左のショーケースの一番上左にある黄色いお菓子、馬拉糕(マーラーカオ)です。

馬拉糕とは中華風の蒸しパン。チーズ蒸しパンのようなしっとり系ではなく、ふわっふわ系です。

二つに割れば黒糖の香りがふわっと香り、甘さ控え目でいくらでも食べられてしまいます。お値段は一つ1ドルでかなり大きめ。甘さも優しく癖もないので、お子さんにも大丈夫。

我が家ではこちらを買いだめ&小分けにして冷凍ストックしています。レンジでチン!で簡単解凍できるのでおすすめです。

11時ごろに蒸しあがり&売り切れ次第終了なので、狙って行かないと中々お目にかかることはできません。週末は朝からお昼頃まで長い行列が絶えることはありませんが、列の回転は早いので蒸しパン系の好きな方は是非チャレンジしてみてくださいね。(土日は肉まん類も午前中には売り切れるので注意)

料金

  • 馬拉糕:1ドル

Tiong Bahru Pau 中峇魯包㸃

30 Seng Poh Rd, #02-18,19 Tiong Bahru Market, Singapore 168898

月-土 5:00-19:00  日 5:00-15:00 

 

味 :★★★(優しい味)

アクセス:★★★★(バスだと便利)

混雑 :★★★(土日は本当にすぐ無くなる)

値段 :★★★★★(安い!)


おすすめ店 4.SweeT.Rex

MRT緑ラインのQueenstown駅からHDBの中を抜けつつ歩いて5分ほどのところにあるホーカー、Mei Ling Market & Food Centre。1Fは地元の方々が利用するマーケットで、エスカレータで上がった2Fがホーカーになっています。

T.Rex(ティラノサウルス)をもじった店名通り恐竜がデザインされた可愛い外観は、ローカルなホーカーの中でひときわ目立っていました。お店の前では店主のお子さんたちが遊んでいてのんびりした雰囲気。

メニューはスフレパンケーキ、チーズケーキ(レモン&チョコ)、プリン(チョコ・タイミルクティー・抹茶・コーヒー)など。中でもオススメは2つで3ドルという破格な値段で楽しめるスフレパンケーキです。注文してから作り始める為、時間は10ー15分程度かかります。スフレという特質上出来立てを食べたいので、ブザーが鳴ったらすぐに取りに行きましょう。

パンケーキはいちご・チョコ・キャラメルからソースを選べます。今回選んだのはキャラメル・スフレパンケーキ。できたてを早速頂きます。

スプーンを入れてみるとふわふわで、すこしだけもっちりとした仕上がり。パンケーキもソースも甘さが控えめで、優しい味わいです。しゅわっと軽い口どけであっという間に完食。もちろん日本の有名店には及びませんが、これが3ドルで食べられるのは安い。コスパ最高の一品です。

チーズケーキもプリンもゼラチンで固めたしっかりした食感。そしてなにより全体的に甘さ控えめです。シンガポーリアンがこの甘さで大丈夫なのかな?と心配になってしまいますが、日本人の口にはぴったりです。

プリンは全種類試してみましたが、断然コーヒーをオススメします。このほろ苦甘さ控えめは日本でも中々お目にかかれません。お店の方の接客も非常に感じがよく、ぜひまた再訪したいなと思わせてくれるお店です。

料金

  • スフレパンケーキ:2つで3ドル

  • レモンチーズケーキ:3.8ドル

  • プリン各種:2ドル

SweeT.Rex

159 Mei Chin Road #02-47 Mei Ling Market & Food Centre Singapore, Singapore 140159

https://www.facebook.com/sweeeTRex/

※営業日時はフェイスブックでチェック

 

味 :★★★★(パンケーキ&コーヒープリンの評価)

アクセス:★★★(ちょっとわかり辛い)

混雑 :★★★★★(混んでいないが出来上がりまでは待つ)

値段 :★★★★★(パンケーキのコスパ!)


※マカンスートラの箸

みなさんご存知のレストラン評価ガイドブック、ミシュラン。シンガポールにはそのB級グルメ版ともいえる「Makansutra」(マカンストラ)があります。
Makanは「食事」sutraは「経典」を意味し、食の経典というその名の通り、多種多様なローカルグルメをジャンル分けして評価している必携ガイドブックです。
多少の高級店も載っていますが、掲載されているのは庶民的なお店やホーカーが中心。ミシュランが星の数でお店を評価するのに対して、マカンストラは箸の数で評価します。
使い方は簡単、料理の名前がABC順に並んでいるので目当ての料理を探すだけ。こんな料理もあるのね〜なんてみているだけでもワクワク。ホーカー巡りをしてみたいなら、持っていて損はありません。掲載店はストールの前にマカンストラのマークが貼られていることも多いので、ホーカーに行ったらチェックしてみて下さいね。

最後にホーカー初心者へのアドバイス!

ホーカーについたらまず席を確保します。方法は簡単、ティッシュを置くだけ。混んでいる時は相席をお願いされることも多いです。逆に相席をお願いしても使っていなければ快く使わせてくれます。嫌だなぁという方は、お昼などのピークを外して行くといいですよ。

大抵のホーカーでは食器を片付ける専門の人が片付けてくれるのですが、日本人の感覚だと適当だなぁと感じるかもしれません。机や椅子を拭くためのウェットティッシュを用意して置くと完璧です!私はホーカーに行くときはダイソーで買ったフローリングワイパーを必ず持っていきます。

言葉が通じないかも・・汚いかも・・など最初は抵抗があるかもしれませんが、一度ハマると抜け出せなくなるのがホーカーの魅力。一見愛想のなさそうなアンコー(おじさん)やアンティー(おばさん)も、話しかけると優しく親切なことが殆どです。

是非シンガポーリアンに混ざってのディープなローカルフードを体験してみてください。

※お店の情報は記事公開時点のものです。お店が変わっていたり、値段が変わっていたりすることがあります。

メルマガに登録してお得な情報をGET!