1. HOME
  2. ブログ
  3. フード
  4. シンガポールまる得情報オイスターが$2で食べれるその名もThe OYSTER BANK
フード

シンガポールまる得情報
オイスターが$2で食べれるその名もThe OYSTER BANK

フード, ブログ

410

オイスターが$2で食べれるその名もThe OYSTER BANK

無類のシーフード好き、特に牡蠣には目がない私。

シンガポールでも5年前くらいにはオイスターブームがあり、多くのオイスターバーがオープン、またフレンチやイタリアンレストランなどでオイスタープロモーションが多く実施されていたものです。
ロバートソンキーにあったあるお店(※すでに閉店)ではオイスターTUESDAYというプロモーションで$1/PCという破格で提供。ああ懐かしい。

その後数年でそのブームも去り、多くのお店が閉店もしくはオイスタープロモーションをやめてしまったため、なかなかプロモーションを見かけることがなくなりました。

この2年はホテルビュッフェでオイスターがあるお店を探しては狙いを定めていくということを繰り返し、サクッと行けるお店がなかったのです。

そんな中、最近リニューアルオープンしたFUNANを散策していたら、見つけてしましました!

『$2オイスタープロモーション』

お店の名前は『The Oyster Bank』。
月~金の午後5-8時と土日の午後3時ー6時の間生ガキが$2になるようです。
牡蠣に目がない私はもちろん、発見後そのまま入店。
平日の6時でしたがすでに満席で3組程が私の前にならんていました。

30分ほど待って入店。
※スタンディングでよければ並ぶ時間が少ないです

生牡蠣は通常$3.90/個 12個で$3.25で販売されているようです。

レギュラーメニューも種類豊富でそれはそれで楽しめそう。

ハッピーアワーは生牡蠣が1個$2ですが、条件としてアルコール飲料を1杯オーダーすること。1杯で6個まで$2が適用されます。 
お酒を飲む人にとっては問題なくクリアできる条件ですね。

2名で来店して1杯づつ頼んだら12個までということになります。

早速ビールと白ワイン+オイスター12個をオーダー。
ビールは何とプレモルです。嬉し~い。
ハーフパイントでも1杯とカウントされるのであまり飲めない方でも大丈夫。

さぁお待ちかねのオイスターの登場です!

見ているだけで🤤がとまらない。
プロモーションだから小さいのかなと思いきや、なかなかのサイズ感。
食感はプリっぷりでとてもクリーミー。

美味し~い!

ビールがすすむ~。(泡もあるのでご安心を!)

せっかくのなので他にもいくつか食事を頼んでみました。

シンガポールの定番トリフフライ$12.90。
想像そのままの味です。

サーモン丼 $16.90
写真は寄っているのでわかりずらいですが、大きめのご飯茶碗程度の大きさしかないどんぶりです。味も普通。
$16.90++なので$20くらいって考えると正直全くコスパ合わず。

全体としてはオイスターは抜群に美味しかったですが、その他のフードは突出したものはなさそうな。値段も高い印象です。
オイスターとお酒をサクッと楽しんで2軒目に!という使い方がよさそうです。

お店を出たときには列に20名くらい並んでいましたので、早めの来店がおすすめです。

The Oyster Bank

107 North Bridge Road #02-32 Funan S179105
10:00AM to 12:00AM 無休
(Kitchen opens 12:00PM, last order 9:30PM)
https://www.theoysterbank.sg/
https://www.facebook.com/theoysterbank

メルマガに登録してお得な情報をGET!