1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポールのイタリアンを巡る旅
  4. シンガポールのイタリアンを巡る旅 vol.2 ~Rosso Vino~
シンガポールのイタリアンを巡る旅

シンガポールのイタリアンを巡る旅 vol.2 ~Rosso Vino~

シンガポールのイタリアンを巡る旅 vol.2
~子連れ・愛犬家で賑わう Rosso Vino ~

第2回はロバートソンキーの川沿いで開放感がある外席が欧米人ファミリーや愛犬家に支持されているイタリアン

『Rosso Vino』

日本人が住むエリアとして人気があり、バラエティ豊かなレストランが店を構え、週末には多くの家族連れでにぎわうロバートソンキー。

忙しいシティエリアを横目に川沿いでゆっくりとした時間が楽しめる素敵なスポットです。

今回訪れた『Rosso Vino』はその一角、ロバートソンキーホテルの1階に位置し、広々とした外席では夕暮れからビールやワインを片手に家族や愛犬とゆっくりと食事が楽しめる南イタリア・シチリア料理をベースとしたイタリアン。

今回このお店を選んだ理由は

  • 小さな子供連れでも安心して親が楽しめる
  • 愛犬もつれていける

という2点。
5歳の息子とチワワ(老犬)を連れていけるイタリアンはないかと探していると見つけたのがここ。

広々とした屋外席ではペットと一緒に過ごせ、毎週日曜日はファミリーデーということでバウンシーキャッスルが設置され、親の目の届く範囲で子供が自由に遊べ、車も入ってくることがないので安心なのです。(結局、今回は犬は連れていかず)

息子は到着するなりキッズメニューからパスタを選び、一人遊びに行ってしまいました。

大人は近くの外席でそよ風を感じながらゆっくりとビールやカクテルを楽しみます。

時間は日曜の17時。 明るいうちからのビールは格別です。

毎日午後4時~7時までは生ビールとカクテルが 1 for 1というのも嬉しいポイント。

最初に届いたのがお子様セットのペンネ$9.90。

蓋つきのキャラクタープレートでサーブされ、子供はなんだか楽しそう。

周りを見渡すと男の子には青色のプレート、女の子にはピンクのプレートでサーブしているようですが、なぜかうちの子はピンク。 

街中でもよく女の子??っと声をかけられる息子。来ている服が完全に男の子のものなのになぜだろうといつも不思議。服で判断しないってシンガポールあるあるなのかしら?

続いて運ばれてきたのはQuattro Formaggi(4種のチーズ) $28.90

チーズ好きの我が家には欠かせない定番メニュー。

忘れてはならないハチミツを一緒に頂きます。

ピザ生地はもっちりふかふかで、薄すぎない生地は私好み!
ブルーチーズは少なめなので、苦手という方でもいけちゃいます。
ただ、ブルーチーズ好きには少し物足りないかもしれません。

続いてはパスタ。 

お店のシグネチャーだというCapellini Al Granchio E Bisque Di Aragosta $27.90をオーダー。 

カニの身をふんだんに使ったロブスタービスク風エンジェルパスタ。

カニの風味と濃厚でクリーミーなソースがパスタとの相性が◎。

デザートはティラミス $15をチョイス。

リキュールを使わずに柔らかく仕上げたクリームデザート。
コーヒーの香りは薄めで、スポンジが少し水っぽいタイプの仕上がりでした。

$15というお値段的は他と比べても高いかなという印象を受けたので、観光地価格なのかもしれません。

川沿いというロケーションから欧米系の家族が多く、まるで小旅行に来たような雰囲気を味わえます。 また、お子様連れやペットを飼っている方にとっては安心してゆっくりと過ごせる素敵な週末スポットではないでしょうか。

午後4時~7時まで毎日1 for 1なので、少し早めにビール片手にゆっくりとした時間を美味しいシチリア料理と一緒に楽しんでみてはいかがでしょう。

Rosso Vino – Italian Restaurant

住所:15 Merbau Rd, Singapore 239032
ウェブサイト:www.rossovinosingapore.com
営業時間:3pm-1am

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required