1. HOME
  2. ブログ
  3. フード
  4. イタリア人が通う隠れ家イタリアンGUCCIO Ristorante By chef MARCO
フード

イタリア人が通う隠れ家イタリアンGUCCIO Ristorante By chef MARCO

フード

245

イタリア人のご主人を持つ友人がオススメしてくれたイタリアンのお店がとっても美味しかったのでご紹介します。

その名も『GUCCIO RISTORANTE by CHEF MARCO』

お店があるのは美味しくおしゃれなお店が集まるClub Streetから1本細道に入ったGemmile Lane。

2018年5月にオープンしたという事なのですがオーナーシェフのMarco Guccioさんはシンガポールでの経験も長く、Otto Ristorante→Garibaldi→Alkaff Mansion→Zafferano Restaurantと渡り歩き、Zafferanoではヘッドシェフとして2016、2017年と二年連続ミシュランスターガイドでBib Gourmand(ビブグルマン)を獲得しています。

※Bib Gourmand:従来の星(三つ星、二つ星、一つ星)の評価からは外れるものの、リーズナブルでオススメできる店舗に与えられる印である。

お店の雰囲気はとってもおしゃれで、ドレスコードはスマートカジュアル。

かと言って硬すぎずゆったりと気持ちも落ち着く空間です。

私が伺った日は平日の13:00近くでしたが多くのビジネスマンなどローカルや西洋系の方で賑わっていました。

ランチはアラカルトか3コース($34++)から選べます。
この日は初めてなので、友人おすすめの3コースランチ(前菜・メイン・デザート)をチョイス!
※下記のランチメニューは頻繁に変わるので、あくまで参考です。

私が選んだのはこちらの3品

前菜:  和牛ビーフカルパッチョ

メイン: ダックラグーのタリアッテレ

デザート:ティラミス

<まずは前菜>

どこのイタリアンに行っても【ビーフカルパッチョ】と見つければ迷わず選択してしまうほど大好きなメニューの一つ。
セットランチなのに、一人分なのに、こんなにいいの?!と思ってしまうほど食べ応えのある量!
そして勿論お味も美味しくてこれはアラカルトでも必ず頼みたい一品です。

<続いてメイン>

ローズマリーなど香草をふんだんに使用し、豊かな香りが食欲をそそります。
ダックもほろほろに煮込まれ、濃厚な味付け。 手作りのモチモチパスタとの相性が抜群です。
美味しい~。 日本人好みな味付けで本当におすすめです!
思い出すだけで頬がとろけそう。

<友人がオーダーしたメイン> 

ちなみに友人はラム肉をオーダー。ラム肉特有の癖がなくとても食べやすく、一口食べると肉汁が口の中に広がります。
焼き加減も最高でした。
シンガポールに来るまであまりラム肉って食べる機会がなかったのですが(あっても選ばなかった)、シンガポールはわりとどこで食べてもおいしくてこちらに来て好きになった食材の一つです。

<デザート>

最後、デザートはティラミスを♥
ティラミスも大好きなドルチェの一つではあるのですが、これもお店によって全然味が違いますよね。
このお店のティラミスは甘すぎず、クリームも滑らかでとても美味しくて、あっという間に完食😋

壁に飾られたおばあさんの写真が気になり聞いたところ、シェフはミラノ出身なのですが、シチリアに住むグランマからも料理を教わっていた為、2つの異なる地方の料理を作ることができるそうです。 

これはとても珍しいということで、メニューにグランマメニューと書いてあるとシチリア料理がサーブされるようです。

私はそれまでイタリアは地方によって料理が全く異なるという事実さえ知らなかったので一つ勉強になりました。

店員さんもすごく気が利く方たちばかりで、終始笑顔で気持ちの良い接客。
シンガポールに来て以来適当な接客にはだいぶ慣れたとはいえ、やっぱり接客が良いとまた来たいと思う気持ちも更に強まりますよね。
久しぶりに場の空間も味も満足できるお店を見つけられ紹介してくれたお友達にも大感謝。

正直あまり教えたくない気持ちもあるぐらいとーってもオススメのお店です。
皆さんも是非お試しくださいませ。

GUCCIO RISTORANTE by CHEF MARCO

20 Gemmill Lane, Singapore 069256
Tel: (65) 6224 1684
http://www.guccioristorante.com/
Email: reservations@guccioristorante.com 

ランチ:月~金曜 ディナー:月~土曜 日休

メルマガに登録してお得な情報をGET!