1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポールからショートトリップ
  4. シンガポールからショートトリップ vol.5【ビンタン島編 】~前編~
シンガポールからショートトリップ

シンガポールからショートトリップ vol.5【ビンタン島編 】~前編~

シンガポールからショートトリップ vol.5【ビンタン島編 】 ~前編~
いま大注目の5つ星リゾート『The Residence Bintan』で絶景の夕日とマングローブ蛍ツアー。充実リチャージの1泊2日

まず最初にこれだけ言わせてください。

ビンタン島の休日のイメージを覆されました。
ビンタン島行くならここにリピ決定です。

ビンタン島はシンガポールからフェリーで50分と気軽にウィークエンドトリップできるリゾートとしてシンガポール在住のカップルからファミリーにまで人気のスポット。

とはいえ、海の質はそこまで良くないので、マリーンアクティビティを満喫するというよりは移動時間も短い近場で週末ゆっくりリフレッシュ!や日帰りゴルフのためにということが多かったビンタン島。

そんな中、2018年のオープン以来、シンガポールを始めとした周辺諸国でじわじわと人気が出てきている5つ星ヴィラリゾートがビンタン島の東海岸にあるという情報を聞きつけ、1泊2日で遊び尽くしてきましたので、その模様をレポートします。

今回泊まった5つ星リゾートはこちら

『The Residence Bintan』

5つ星ですよ!楽しみ~。

では早速、Bon Voyage

タナメラフェリー乗り場からThe Bintan Ferrryに乗り、まずはビンタン島へ向かいます。
私たちは1泊2日をまるっと楽しむために朝8時のフェリーを手配。
※今回の旅行は日系旅行会社のZipan Resort Travelを利用。フェリー、宿泊、オプショナルツアーも一括でアレンジしてもらいました。あ~楽ちん。料金などの詳細は最後に。

1時間前にチェックインしないといけないので7時到着を目指し家を6時半に出発! 
免税でお酒を買い込み乗船です。
※ビンタン島のホテルで買うより断然安いので忘れずに!

約50分の船旅はあっという間。
時差の関係で到着してもまだ8時!

到着ロビーではホテルスタッフの方がお出迎え!

車に乗り込むとおしぼりやお菓子が配られ至れり尽くせり。
さすが5つ星サービス。

今までビンタン島リゾートといえばNirwana Resort HotelやBintan Lagoon Resortなどの車で30分以内のエリアが中心でしたが、The Residence Bintan は東海岸に位置し、すこし離れますが大自然を存分に味わうことができます。

大自然の中を走ること約1時間半、朝早かったのでひと眠りしているとあっという間にホテルに到着です。

それでもまだ10時。

海を一望できる素敵なロビーで早速チェックイン。

ホテル敷地内にヴィラとテラスが全部で127あるという広大なリゾート。
今回は海に面したBeachfront Villaに宿泊しました。

敷地が広大なのでカートで移動です。

こちらが今回宿泊するお部屋。海が目の前にあるプール付き1ベットルームヴィラです。

まだできて一年でインテリアがとてもきれい。天井も高く、大きな窓から光が差し込んで開放感のあるお部屋です。

大きいバスタブも日本人にとっては重要ですね~!
家族三人でも余裕ではいれます。

息子は窓際に作られた子供専用ベットに大興奮。自分のベットがあってうれしくてたまりません。

ソファーもベットになるので、この部屋は4名までOKとのこと。

敷地が広いので、移動用の自転車も各部屋に設置されています。

カートも自由に呼べますが、なんせ部屋数が多いので手配するまでに少し時間がかかるので、私たちはほとんど自転車で移動しました。

ただ子供用のイス/カゴ?がないので、ホテルの方にリクエストしておきました。是非導入してもらいたい。

さぁ、一休みしたらランチ前に早速一つ目のアクティビティに挑戦です。

ATV を乗り回して大自然を体験!

親子連れに人気だというATV。
初めての体験にビビっている息子もヘルメットとプロテクターを装着して出発です。

ツアーガイドさんの後ろを追いかけながら広い敷地をぐるりと回ります。

スピードはそんなに出ないので、子供と一緒でも安心して体験できます。
最後に一人一台づつに乗って記念撮影。 
1人で乗るのは16歳以上、同乗は6歳以上

ATV体験
15分 – IDR 450.000++/人 
リゾート感 ★★★☆☆
満足度   ★★★★☆

ATVを楽しんだ後はランチタイム。
インターナショナル料理が味わえる『THE DINING ROOM』

眺めもよく、ゆっくりと食事を楽しめるレストランです。
和牛バーガーと魚の揚げ物、ミゴレンを注文。
絶品!ということではないですが、ボリューム満点で美味しく頂きました。

ファミリーには嬉しい安心・充実のキッズクラブ

ランチの後は子供が楽しみにしていたキッズクラブでのタイダイ染めTシャツ作り体験です。

ここKAKATU KIDS CLUBは2~3名の常駐スタッフがいて、Tシャツ作りやお絵描き、ネックレスづくりなどを体験することができます。その他プレイグラウンドやシアタールームやリーディングルームなども完備。

子供の預かりもOKなので、その間に大人はスパに行ったり、ビーチサイドでゆっくり読書したり過ごせるのが有難い。

タイダイ染め体験のスタートです。
まずは説明を聞いて、好きな模様を選びます。

息子が選んだのは弓矢の的?のような円模様。

お庭にでて作業開始です。

自分で5つ色を選んでシャツに染みこませていきます。
これなら小さな子供でも楽しくできますね。

じゃ~ん! 素敵な模様の出来上がり。
息子も大満足の様子です。

これを1日天日干しにして翌日チェックアウト時に受け取ります。

そこにそのまま干してしまうところがいいですね~。アジアを感じます。

大きなジェンガもなかなか盛り上がりました。

KAKATU KIDS CLUB
タイダイ染め体験
子供IDR 120.000++ / 大人 IDR 150.000++
リゾート感 ★★☆☆☆
満足度   ★★★★☆

現在まだ15時。本日の一番の目玉である『夕日とマングローブ蛍ツアー』まで少し時間があるので、まだまだ体力が有り余る息子を連れて部屋のプールで遊ぶことに。 子供の体力おそるべし。

絶景の夕日とマングローブ蛍ツアー

いよいよ待ちに待ったマングローブ蛍ツアーが始まります。

今回参加したのはビンタン島で唯一日本語オプショナルツアーを運営するRUMAH BINTAN『カワル村マングローブツアー(サンセット&蛍観賞)』

サンセットと蛍がいっぺんに見れる贅沢ツアーです。
私が小さかったときは祖父母の家の近くの川に蛍を見に行ったり、蛍と一緒に寝たりとても素敵な経験をさせてもらっていたので、自分の子供にも蛍を見せたいというのが今回の目的でした。

まずは車でホテルから30分ほどのカワル村へ向かいます。

カワル村は住民の90%が漁師という村で、小さいころから船に住み込んで手伝っている子供たちも多くいるそうです。主にカニやカツオなどを取って国外へ輸出しているビンタン島にとって重要な港街。

ボートに乗り込みツアースタートです。

まずは明るいうちにマングローブの中を回ります。

生い茂るマングローブの間を進んで行きます。

自然の織り成す素敵なBGMを堪能ください。

鳥のさえずり、川の流れの音、癒されます。

息子も自然の魅力に圧倒される様子。

地元の漁師はマングローブに罠を仕掛けてカニ漁をしているらしく、まさに仕掛けている最中に遭遇しました。

しばらくすると、日も暮れてきたのでサンセットを見るために沖合に移動です。

言葉を失う美しさ。 地元の漁師と夕日という組み合わせがより一層絵になります。

ビンタン島でこんなに美しいサンセットを見ることができるなんて思ってもみなかった。

すっかり辺りは暗くなり、蛍ツアーへと移ります。

暗闇に目が慣れてくるまでしばらくは蛍が見えみくいらしく、まずはゆっくりと船をマングローブの奥地まで進めながら探していきます。

蛍はよっぽど大雨が降らないかぎり1年中見ることができるそうで、この5年ほどで見れなかったことは数回程度だそうです。

あ!スパイダークラブ発見。

船長さんが『Firefly!』とホタルを発見。写真ではとても写らないので、お見せできませんが、ホタルがとまっているマングローブまで接近して、取ることができました。

最初はビビっていた息子も最後には身を乗り出してホタルを捕まえようとします。 

人気のある木とそうでない木があるのか、クリスマスツリーのように木全体が光り輝いているものもありました。

実はこのカワル村、最近ワニが出没するようになったようで、この日も途中で船長がワニを発見! といっても大きなものではないので心配無用です。

2時間のツアーも無事終了。

日本でもなかなかお目にかかることのできなくなったホタルを子供たちに見せることができて、とても満足! ビンタン島に来たら絶対に行くべき素敵なツアーです。

ホテルのフロントから予約できるほか、RUMAH BINTANのサイトからやホテルやフェリーとまとめて旅行代理店にお願いすることもできます。

カワル村マングローブツアー(サンセット&蛍観賞)※2名以上催行
大人$55 / 子供(3-11歳)$45 / 子供 2歳以下無料
リゾート感 ★★★★★
満足度   ★★★★★

到着して9時間なのに充実のした1日を過ごせるビンタン島リゾート。
まだまだ紹介することが沢山あるので、今回はひとまずここまで。

後編では夕食から2日目のマリーンアクティビティとヨガ&スパ編をレポートします。お楽しみに! 

 

オプショナルツアーなどを組み込む場合は旅行会社にまとめてアレンジしてもらうのがお得!しかも特別なパッケージを販売していることが多いです。
メールや電話で丁寧に対応してもらえます。ファミリートリップには特におすすめです。

今回の宿泊パッケージ 
The Residence Bintan 1泊2日(土曜発)
Beachfront Villa with Pool 
大人2名+子供1名(5歳)合計$553
<Garden Terraceに宿泊の場合は$429>

含まれるもの

  • ビンタンリゾートフェリー往復フェリー代金 エコノミークラス利用
  • ホテル宿泊代金1泊分 チェックイン/アウト 1500/1200
  • The Dining Roomでの毎朝食つき
  • ビンタン島フェリーターミナル~リゾート間の往復送迎
  • 子供用ソファベッドのセットアップ

※上記料金は14日以上前にお申込みの場合のアーリーバード料金。 
※子供がエクストラベッドを利用する場合は$50/泊が別途必要。 

今回利用した旅行会社

ジパンリゾートトラベル

東南アジア、インド洋、中東、アフリカ、オセアニア等が得意。特にモルディブは幅広いリゾートとオプションを取り扱っています。
シンガポールから直行便で行ける所はほとんど網羅しています。

63 South Bridge Rd, Singapore 058693
ウェブサイト: https://zipantravel.com/index.html
問い合わせ: +65 6535 8002 / sales@zipantravel.com

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required