1. HOME
  2. ブログ
  3. フード
  4. 【話題の新店潜入レポ vol.8】和心とんかつ銀座あんずが移転オープン
フード

【話題の新店潜入レポ vol.8】
和心とんかつ銀座あんずが移転オープン

【話題の新店潜入レポ vol.8】
和心とんかつ銀座あんずが移転オープン

突然ですが、みなさんは「とんかつ」ってお好きですか?

正直なところ、私はあまり好んで食べる料理ではなかったんです ・・・ 今日までは!

今思うと、私が今までいただいていた「とんかつ」って、ちょっとパサっとしていたり、ちょっと硬かったり。。で、肉の美味しさをあまり感じることが出来なかった気がします。

しかし、今日いただいた「とんかつ」は衝撃的でした。ふわふわに柔らかくて、しっかりとした肉の旨味がさくっとした衣の中に凝縮されていて、図らずも 「My とんかつ☆レボリューション」が爆誕する事態になってしまったのです。

「この美味しさは絶対に皆さまにお知らせしないと!」という気持ちが抑えられません。

早速渾身のレポートをお届けします!!

衝撃的な美味しさの「とんかつ」を提供して下さったのは、こちら「和心とんかつ 銀座あんず」シンガポール店。

先月末、オーチャード Wisma Atria のJAPAN FOOD TOWN から グレート・ワールド(旧グレート・ワールド・シティ)に移転新装開店しました。

従来に比べて広々とした店内は、開放的な居心地の良い空間です。 

そして何と言っても、衝撃的な美味しさの秘密は、新装開店に合わせたお肉のグレードアップにあります。

もともと福岡の精肉業だった当店は、「あんず」を「美味しい豚肉をみなさんに紹介する場所」として考えており、「匠」のこだわりがあります。

「北は北海道、南は九州・沖縄、日本国内のみならず、米国・世界各地を探し求め、そこで出会った最高の豚肉」

それが今回から提供されることになった、「カナダ産の豚肉」なのです。

従来は輸入規制等の問題もあり、群馬県産の豚肉を使用していましたが、今回からカナダ産の豚肉を直接買い付け、チルド方式で輸入しているそうです。

え?国産よりもカナダ産の方が良いの?と思いますよね。

実は国内の黒豚はあまり改良が進んでおらず、現在は麦を沢山食べて成長したカナダ産の方が柔らかくて脂身に甘さがあり、美味しいのだそうです。

「ようやく本当に納得できる豚肉を提供できるようになりました」と語るのはシンガポール店MDの渡邊さん。

早速「匠」こだわりの豚肉を賞味させていただきます!

1.「吟醸豚とろロースかつ膳($38)」(上) と 2.「吟醸豚ヒレかつ膳($32)」(下)

「吟醸」豚は、その日に届いた最高品質の豚肉の中でも、納得のいくクオリティーのものでなければ、提供しないという徹底的なこだわりのお肉。

ふわふわで柔らかくて、肉の旨味がギュッと閉じ込められている、従来の「とんかつ」の概念を変えてしまった究極の逸品です。

3.「ロースかつ鍋膳 ($28)」

人気ナンバーワン商品。蓋を開けると、そこにはグツグツと煮立った良い匂いのお出汁の中に鎮座する大きなロースかつが!

口の中でお出汁と柔らかいお肉の旨味と衣のサクっとした感触が絡まり、とても濃厚な美味しさです。

4.「海老ヒレかつ膳 ($30)」

天然タイガー海老を使用。こんなに大きくて味のしっかりした海老フライは滅多にお目にかかれません。自家製タルタルソースも美味です。

そしてヒレカツの柔らかくて美味しいことと言ったら!普通のヒレカツでもこんなに柔らかくて美味しいの!?と歓声が上がりました。

中尾シェフによると 「原価を考えていません」とのこと。是非ともご賞味いただきたい一品です。

5.「とんかつ茶漬け($28)」

最高に食欲をそそる香ばしい香りと共に登場したこちらのお品。

昆布だしの効いたお出汁と共に味わう、ひつまぶしスタイル。新しい美味しさです。

6.「海老かつ膳($25)」

インドネシア産の白海老がたっぷりと詰まったこちらの海老かつ。ナント、つなぎもすり潰した海老だけ!という、海老尽くしのとても贅沢な一品です。

7.「厚切りロースの生姜焼き膳($28)」

250グラムの吟醸ロースを、匠の技でふっくらと焼き上げ、酒・みりん・醤油だけで旨味をぎゅっと閉じ込めました。 秘伝の美味しさです 。

こだわりはとんかつだけではありません。

あんずでは全てのセットはごはん(白米 or 玄米を選べます)、サラダ、切り干し大根の食べ放題付きと至れり尽くせり。

サラダは 日本製の特製千切りマシーンを使用しており、細かくてフワフワのキャベツが味わえます。

特製ドレッシングも全て手作り。

「別売りして欲しい」というリクエストも多い、こちらの白いドレッシングは、ナント紫蘇風味です。

お米は新潟産の厳選コシヒカリを直火で炊いたもの。

セットでサーブされる食器は全て日本から持ち込んだ有田焼を使っており、一セットで使用する食器の金額はなんと10万円!

デザートも、アイスクリーム以外は全部手作り。

細部に至るまで徹底したこだわりを感じます。

そして、今回試食はしなかったのですが、ぜひぜひお試しいただきたいお品はこちらになります!

8.「お子様向けカレー($10)」

お子様連れのお客様に是非ご注文いただきたいのが、こちらの可愛いクマさんのカレー。茶碗蒸しとジュースもついてナント$10です!

9.「サービス弁当【限定20食】」

そして最後にどうしてもお勧めしたいのが毎日限定20食のサービスランチセット。色々な品が少しづつ楽しめるという女性には嬉しいセットがなんと$15。

11時の開店と共に毎日あっという間に無くなってしまうというのも納得の超充実した内容です。

早めにお越しいただいたお客様へのサービス品ということなので、是非確保して味わっていただきたいです!

何から何まで徹底したこだわりを感じる「匠」の店、「和心とんかつ 銀座あんず」。

ほとんどのお品がテイクアウトやデリバリーが可能なので、リバーバリーやサマセット、チョンバルエリアにお住いの方には家でのランチやディナーにもオススメ。

新生「あんず」 で「My とんかつ☆レボリューション」を体験してみてください!!

和心とんかつ 銀座あんず

Address: #01-113/114 1 KIM SENG PROMENADE, Singapore 2379947
営業時間:11AM-10PM 無休
Facebookページ

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required

ブログカテゴリー