1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポールのおすすめのお土産
  4. 【シンガポールのおすすめのお土産 vol.2】シンガポール土産の新定番!?シンガポール限定 プリッツ チリクラブ味が発売
シンガポールのおすすめのお土産

【シンガポールのおすすめのお土産 vol.2】
シンガポール土産の新定番!?シンガポール限定 プリッツ チリクラブ味が発売

シンガポールのお土産といえば皆さんは何を思い浮かべますか?

  • TWGの紅茶
  • プラウンロール
  • ラッフルズホテルのカヤジャム
  • プラナカン陶器
  • マーライオンクッキー
  • バティック柄の小物
  • タイガービール
  • 日清カップヌードル
  • BENGAWAN SOLOのクッキー

色々ありますね。

最近はシンガポール観光局が積極的にシンガポールオリジナルの商品を作りませんかと色々なメーカーに働きかけているようで、またあらたなシンガポールの定番のお土産になりそうな商品が発売されたので挑戦しました。

JUMBO x Glico
プリッツ チリクラブ味 ($1.6)

なんとあのチリクラブの名店JUMBOがグリコの名作プリッツとコラボ。

少し前にグリコはカヤトーストの代表格Ya Kun Kaya Toastとコラボして、Kaya Toast とKopi-O味というものを販売し、話題となりました。
(またYa kunのお店に行くと購入できるようです)

グリココラボシリーズ第2弾ということなのでしょうか、今回はプリッツのシンガポール限定味が登場です。

日本にばらまき土産を買って帰るときに私はよく日清カップラーメンのラクサ味やチリクラブ味を利用していたのですが、やはり日本にいる友人からするとシンガポール=チリクラブでしょと言われることが多いです。

ど定番といえばそれまでですが、それだからこそ喜ばれることも多いはず。

箱のイラストもヤックンに続き同じテイストのイラストがメインをかざり、なかなかかわいいです。

よく考えたらプリッツ食べるの凄く久しぶりかも。

変に緊張しちゃいます。

パウダーがチリクラブ味なので、見た目は特に変わらないみたい。

さて一口。

ん?? ちょっとわからないので、もう少し食べ進めてみる。

二口、三口、 辛さはない?? 全然にいけるな。 

5秒後・・・・

ああああ、きた~。
後からチリクラブの辛さがくぅ~と追いかけてきます。

いや意外と辛いぞ。 あ~辛い~! 
チリクラブ感というよりもチリ感というべきか。

沢山食べるというお菓子ではないかもしれないけど、シンガポールのお土産としての話題性、満足度はお値段も考えるといいかもしれないです。

シンガポールのお土産リストがまた一つ増えました。

フェアプライスで販売しているので、是非お立ち寄りの際はチェックしてみてはいかがでしょう。
※この記事は2019年11月12日時点の内容です。商品は期間限定の可能性があるので、ご了承ください。

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required