1. HOME
  2. ブログ
  3. &Hによる暮らしのノート
  4. 【&Hによる暮らしのノート】ヘルパー/メイドのいるシンガポールライフ vol.3
&Hによる暮らしのノート

【&Hによる暮らしのノート】
ヘルパー/メイドのいるシンガポールライフ vol.3

【&Hによる暮らしのノート】
ヘルパー/メイドのいるシンガポールライフ vol.3

ヘルパーさんを雇う習慣のない日本人にとって、ヘルパーさんとの毎日の暮らしは発見だらけ。私たちの常識は通じない!?まさか、そうする!?と度肝を抜かれることも度々。ヘルパーさんとの暮らしの中のほっこりエピソードを&Hがお届けします。

■私のまわりのヘルパーさん ~その3~■

ミャンマーの奥地からやって来たウチのヘルパーさんはAMとPMがわからない

それを知った時はかなり衝撃を受けたが、一緒に生活をしているとそんなものはまだまだ序の口であることに気づかされることになる…。

「マム!パジャマのゴムが切れてます!」とミャンマーの奥地からやって来たウチのヘルパーさんが報告してきた。

「100均に売ってると思います。私、買ってきます!」と珍しく気が利く発言。

一抹の不安を抱きながらも”これも勉強だ”と思い、お使いに出した。

案の定、伸びも縮みもしないただのリボンを買ってきた。

そうか、これは彼女の勉強のためのお使いではなく私の勉強のためだったのか。


■私のまわりのヘルパーさん ~その4~■

「マム!パーカーの紐が切れてます!」とミャンマーの奥地からやって来たウチのヘルパーさんがまた報告してきた。

「100均に売ってると思います!私、買ってきます!」とどこかで聞いたようなセリフ。

私の学習能力をナメるなよ。

「買う前に写真撮って見せてね」と伝え、彼女をお使いに送り出した。

彼女からメッセージ

「これですよね?」と送られてきた写真はリリアン。

違う。違う。

そんな細い糸でアンタはパーカーに何をするつもりなのか。

「店員さんに聞いてごらん?教えてくれるよ」と伝えると

「これって言ってますけど・・・」と完全に疑った感じでパーカーの紐の写真を送ってきた。

それだよ。明らかにそれだよ。

アンタより100均の店員の情報の方が絶対確かだよ。

&H [アンドエイチ] は、2018 年に4人の主婦が外国人ヘルパーさんを雇用する、または関心がある日本人のために結成したFacebookコミュニティです。
外国人ヘルパーさんと良好な関係を築くためのヒントや情報などをお届けしています。
現在ヘルパーさんを雇用している方や、これから検討している方、ご興味がある方は是非グループにご参加ください。

Facebookグループはこちら
※このコミュニティは承認制です。安全な運営のために、簡単な3つの質問にご回答ください。
※QRコードからアクセスいただく、もしくはFacebookで「シンガポール ヘルパー」と検索していただくことも可能です。

&Hに関するお問い合わせ、ご質問などはこちらまで
and.h.singapore@gmail.com

メルマガに登録してお得な情報をGET!