1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポール 五感くすぐる愛しパン
  4. シンガポール🥖五感くすぐる愛しパンvol.02
シンガポール 五感くすぐる愛しパン

シンガポール🥖五感くすぐる愛しパンvol.02

シンガポール🥖五感くすぐる愛しパンvol.02 
~Nick Vina Artisan Bakery~

私、無類のパン好き。
シンガポールにあるパンを様々な方法で
お伝えしていけたらと思っています。

第2弾。今回のお店は⇩
“Nick Vina Artisan Bakery”

タンジョンパガー駅から歩いて5分のIcon Village にこのお店はあります。
美味しそうなパンがずら〜っと並んだ棚。
棚の上にはの取り置きのパンが入ってるであろう袋達。
ヨーロッパにありそうな、見るからに
美味しい評価を受けていそうなベーカリーです。

調べてみるとお店はやはり高評価。
ドイツで修行されたパン職人の方がオープンしたお店だそう。

お店の前通路にテーブルと椅子があり、そちらで食べることもできます。

私はこれまで何度か、朝や夕方にここへ来て、バゲットやサンドウィッチを購入しました。
朝通れば、店員さんは忙しそうにパンを焼き、楽しそうに準備をしてます。
夕方通れば、もうすぐで今日の仕事も終わると、どことなくホッとしてる店員さん。
因みに午後3時以降、サンドウイッチが30%OFFで買えちゃいます。

今回はこちら⇩のバゲットをご紹介します。

バゲットを購入した時、ほんのりまだ温かく
思わず香りをその場で楽しみました。
ん〜いい香り。

そして大事に自宅へお持ち帰りして早速 -

- 押してみる。

何度もいろんなところ押してみる。

パリパリ感は少し少なめ。

見た目はとても美味しそうで少し細めのバゲット。
硬さは中です。かりっとはしておらず端っこのみ硬め。

そして中の部分。ではスローでどうぞ。

中は私の好きな、もちっとシトっとタイプです。
生地の小麦がちぎれる瞬間ご覧いただけますか?

肝心の味はきっとこれは小麦じゃない様な…
プツプツっとしたものが中に見えます。
これはWheatを使用しているそうです。
細めのバゲットなので、中の生地より外の皮の香ばしい部分が十分に味わえます。

店員さんにおすすめ聞いてみました。

店員さんのおすすめの1つは、Classic Sourdoughだそう。

購入したClassic Sourdoughは、こちら。

あまり馴染みのない名前のパンですが、サワードゥとは…
“小麦やライ麦の粉と水を混ぜてつくる生地に、乳酸菌と酵母を主体に複数の微生物を共培養させた伝統的なパン種”

ほ〜。ちゃんと調べたことありませんでした。
だからヨーグルトみたいな酸っぱい味がするのですね。

こちら外側硬め、中もっちりシトッと感バッチリ。
水分が多めのシトッと感。おすすめだけありとても美味しいパンでした。
正直これまであまり得意ではないサワードゥでしたが
あれ?これ美味しいじゃん…と思ってしまった為、
これからちょくちょく登場させていくパンになりそうです!

私が聞いたサワードゥの美味しい食べ方。
サワードゥブレッドを軽くトーストし、クリームチーズに蜂蜜をかけて食べる
この食べ方やってみました。これ、無限です…。

では、ここで⭐️5つでの評価を付けさせてもらいます。

⭐️⭐️⭐️⭐️✨

“Nick Vina Artisan Bakery”さんのバゲット⭐️4つ半です!

★5つは、感動レベルのバゲットです。
★4つは、もう1度購入しに行っちゃうバゲットです。
★3つは、近くにあったら購入しちゃうバゲットです。

★2つは、バゲットもいいけど他のパン買ってみようかなのバゲットです。
★1つは・・・・ん〜。多分ここには書きません。

【バゲットのみの感想】⇩
”Nick Vina Artisan Bakery”さんのバゲットは
私にとって小麦の味ガツンというよりは
ウィートのさっぱりした味で美味しく食べやすいバゲットだと感じました。
お伝えしたように細身のカリッと硬い部分が多めのバゲットなので
何も付けずにでも美味しいバゲットだと思います。

”Nick Vina Artisan”さんは、お洒落なヨーロッパスタイルのお店。
何を買おうか悩んでいると優しく店員さんに話しかけられ、良い緊張感を与えてくれる。
そして話した後の安心感、買った後の絶対美味しいだろう満足感は
私の見えない壁を取り壊してくれる、何度も通いたくなるパン屋さんでした。

Nick Vina Artisan Bakery

12 Gopeng St, #01-54/55 Icon Village, Singapore 076677
営業時間:月〜金 8:00〜20:00
     土 8:00〜15:00
     日 休み
TEL:6224 8486
HP:http://www.nickvina.com/
FB:https://www.facebook.com/nvartisan/
インスタグラム:https://www.instagram.com/nickvinaartisanbakery/

このレポートは個人的見解ですのでご了承ください。
皆様のオススメのパン情報があれば下記まで是非ご紹介ください。
sawa@byst.sg

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required

ブログカテゴリー