1. HOME
  2. ブログ
  3. フード
  4. 【話題の新店潜入レポ vol.5】「Trattoria Pizzeria Logic」
フード

【話題の新店潜入レポ vol.5】「Trattoria Pizzeria Logic」

【話題の新店潜入レポ vol.5】
日本で人気の本格イタリアン「Trattoria Pizzeria Logic」が、シンガポール随一の美食タウン・タンジョンパガーにオープン!

日本で人気の本格イタリアン「Trattoria Pizzeria Logic」が、シンガポール随一の美食タウン・タンジョンパガーの Craig Road に、ホーチミンに続く、海外第2号店目をオープンしました。

今回オープニングレセプションに行ってきたので早速レポートします!

店内はピッツァ窯が見える入口付近にバーカウンターとバーテーブル、奥がテーブルとソファーテーブル、個室というレイアウト。

店内のいたる所に緑がディスプレイされ、とてもリラックスできる雰囲気です。

この日のクローズドレセプションイベントには多くのシンガポールメディアが集まり、期待の高さがうかがえます。

このお店の特徴は何と言っても、格式ある「ナポリピッツァ職人世界大会のクラシカ部門で2012年度に外国人部門で第一位に輝いた」ピッツァイオーロ・庄司淳一氏が監修したピッツァが食べられるということです。

ピッツァの発祥地ナポリで認められた本物のピッツァ職人が、発酵させた生地のふくらみをつぶさないように手だけで優しくこねて伸ばし、一枚一枚丁寧に特製の高温窯で短時間(約90秒)で焼き上げます。約500℃にもなる高温の薪窯で一気に焼くことにより、表面はパリっと、中はもっちりと、額縁はふっくりとした食感のナポリピッツァが楽しめます。

シンガポールに常駐するのは庄司シェフの愛弟子である竹内シェフ(左)

このお店の売りは、ピッツァだけではありません。

イタリア全土で経験を積んだ寺島敦シェフが、その他のメニューの総指揮をしています。お二人が奏でるイタリアン料理の数々は一体どのようなハーモニーを私達に届けてくれるのでしょうか?

そして遂に待望の試食タイム。期待に胸が高鳴ります!

まず1枚目は、これ抜きでピッツァは語れない、ナポリ発祥のピッツァ「マルゲリータ (Margherita D.O.C) – $26」。

シンプルな素材で職人の腕前が問われる一品です。

試食する私もちょっと緊張。。そして一口食べて「これが本物のナポリのピッツァなのか~!」としばし余韻に浸ります。心は既にナポリ。

シンガポールで一般的に出てくるドライなピッツァとは違い、ピッツァ生地はもちもちと薄く、端はカリっと香ばしく焼き上げてあります。

使用しているトマトソースは火にかけず、生のトマトをつぶして作っているという100%生でフレッシュなもの。

トマトソースの上には、イタリアでDOP(原産地証明書認定)された新鮮なモッツァレラチーズとチェリートマトが添えられていて、甘くとてもジューシーです。

そして2枚目は「ピッツァ リオーネ(Pizza Leone)$22 」。

Leone は、イタリア語でライオンを意味し、獅子の国シンガポールのために、シェフが直前に考案したシンガポール店限定ピッツァ。

具は南国のパイナップル、シンガポール灼熱のハラペーニョペッパー、リコッタチーズ、ハムがのっていて、イタリアと南国の風味のマリアージュが楽しめます。

次からは寺島氏特製のパスタ。こちらは、「フェットチーネ(”Fettuccine” with shrimp in lemon cream source) – $22」

クリームたっぷりなのに全然重くない。クリームの濃厚さとレモンの爽やかさが見事にマッチしています。

そして次は「ナポリタンミートソース(”Paccheri” wiht Neapolitan meat sauce) – $22」

太い筒の様なパッケリに、ミートボールとスペアリブを合わせています。こちらも味わい深いのに重すぎず、バジルの香りが全体に良い感じに効いています。

メインの最後は「タリアータ( Thin sliced Italian steak “Tagliata” – $32」。

柔らかい牛肉を絶妙な火加減で、外はパリッと中はジューシーに焼き上げています。付け合わせのルッコラも新鮮で野菜の甘みがとても美味しいです。

デザートは別腹と言いますが、メインが美味しくて食べ過ぎてしまったので、いくら食いしん坊の私でももう無理。。

でも全部試食してみないとレポートが出来ない。。と、全てほんの少しだけ味わうつもりが、デザートも美味しすぎて完食してしまいました。

提供していただいたのは、以下4種類のデザート。

- パンナコッタ $10

- クリームブリュレ $10

- アーモンドとリコッタチーズのケーキ $12

- ティラミス $10

特にティラミスは格別の美味しさで、シェフにシークレットレシピを聞いたところ、クリームの濃厚さは、卵の黄身を追加しているとのこと。そして、何とも言えない素敵な香りの正体は、ブランデーとマルサラ酒にありました。

アーモンドのケーキは、小麦を使っていないのでとても軽やかで付け合わせの新鮮なクリームともマッチしていて本当に美味しかったです。

メインからデザートまで大満足の「Trattoria Pizzearia LOGIC」。

お子様連れやママ会におすすめなランチセットはサラダ+メイン(ピッツァ or パスタから1つ)+コーヒーor 紅茶で$18++ととてもお得!

ランチセット $18++ (デザート+$3~)

Logic ランチセット $18++

 オープニングスペシャルプロモーション実施中 

なんと10月中はマルゲリータ (Margherita D.O.C) – $26++が

$9.90++に!

※ディナータイムのみ ※バーカウンター/バーテーブルのお客様のみ
※お一人様1ドリンク注文すること。
上記の条件をクリアしていれば1テーブルで何枚でも注文可能です。

他にも試してみたいメニューが沢山!
しばらくここに通い詰めることになりそう。

Trattoria Pizzeria Logic

住所:20 Craig Road, #01-03, Singapore 089692
営業時間:
月-土 ランチ: 12pm – 3pm (Last Order 2.30pm)  /ディナー: 6pm – 11pm (Last Order 10pm)
日 ランチ:12pm – 3pm (Last Order 2.30pm) /ディナー: 5pm – 10pm (Last Order 9pm)
Tel: 6226-2250
ウェブ:https://www.pizzalogic-sg.com
フェイスブック:https://www.facebook.com/pizza.logic.sg/

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required