1. HOME
  2. ブログ
  3. 習い事体験
  4. 【習い事教室体験レポ vol.2】大人も子供も親子でも!シンガポールで本格和太鼓が習える『響屋-Hibikiya』
習い事体験

【習い事教室体験レポ vol.2】
大人も子供も親子でも!シンガポールで本格和太鼓が習える『響屋-Hibikiya』

習い事体験

444

【習い事教室体験レポ vol.2】
大人も子供も親子でも!シンガポールで本格和太鼓が習える『響屋-Hibikiya』

幼少期、地域のコミュニティや組合に入って太鼓や踊りなどの練習をしたり、お祭りに参加したりされた方は多いのではないでしょうか。

そんな私もその一人。兄と一緒に夏祭りの前には足しげく練習に通ったものです。

昨今のシンガポールにおける日本ブーム(ドン・キホーテ・日本食レストラン・カフェの進出、日系お祭りイベント)によって、よく目にするようになったのが和太鼓のパフォーマンス。 (見かけるたびに体がウズウズ) 

これを一手に引き受けているのが今回体験に行った響屋-Hibikiya-です。

今年で創業10周年を迎え、和太鼓教室としても大人クラスから子供クラスまで運営し、ますますパワーアップしている響屋の和太鼓クラスに潜入です!

ビシャン駅から徒歩10分ほどのビルの中に50を優に超える数の太鼓がならぶ練習場があります。

基本的にはレギュラーで通うメンバーが日々練習に明け暮れている場所ですが、一般の方向けにも和太鼓教室を開催しています。

響屋を運営するのは主宰の酒井さん(左)とクーさん(右)ご夫婦。
和太鼓歴22年のプロフェッショナル。
日本語と英語を交えて和太鼓の魅力を教えています。 

今回潜入したのは大人向けの平日夜クラス『Fun with Taiko』

教室に入ると参加者分の太鼓が並べられていて迫力満点。

まずは真ん中に用意されたバチとネームプレートを取って、好きな太鼓を選びます。

本日の参加者は15名、シンガポールの方から中国、アメリカ、フランスとインターナショナルな顔ぶれです。

さぁ、クラススタートです。
『今回初めての方は手を挙げて下さい~』

今回は半数の方が和太鼓初体験。
お友達や家族に誘われて参加しているようです。

この『Fun with Taiko』クラスの一番のテーマは楽しむこと
難しい技術の取得というよりも、まずはしっかりと基礎を習い、リズムに乗って楽しむことをゴールにしています。

まずはバチの持ち方から、叩く動きや姿勢をしっかりと説明していきます。

腕全体を使って、力を入れ過ぎず、重力に従うように振り下ろします。

『少し叩いてみましょう~』

腰を落として、しっかりとお腹に力を入れることが重要。

一通りの基礎を勉強した後は、実践あるのみ!

先生が叩く色々なリズムをまねして体で覚えていきます。
最初はぎこちない初心者組も15分もするとしっかりとリズムが刻めています。

緊張もほぐれ、笑顔をこぼれ始めました。

次は一人が円の真ん中に入って、リズムを作りみんなでそれをコピーする練習です。 最初は恥ずかしがっていた参加者も段々と盛り上がり、積極的に真ん中に入っていきます。

最後には先生の笛の即興も加わり、初心者組とは思えないアンサンブルに。

和太鼓を十分に体感。

続いてはシンガポールではここにしかないという大太鼓の体験です。

通常の練習では触ることもできないという貴重な太鼓ですが、このクラスでは特別に体験できるのだそう。

まずは普通の太鼓との違いを勉強します。
これまでは下にある太鼓をたたく練習でしたが、この大太鼓は垂直に立てられた太鼓の面をたたかなければなりません。
しかも大きいので高さがあります。

まずはクー先生のお手本。
しっかりと腰を落として、全身を使わないとパワーが伝わりません。

さぁ、生徒さんの挑戦です。

最後は今日習ったことを全て出し切って、即興コンサートの始まりです。

身体を動かしながら楽しく練習するので、2時間のクラスはあっという間に過ぎていきます。 
最後は日本の文化の重要なパートである礼(挨拶)を学び、この日のレッスンは終了。

今回の参加者に始めたきっかけを聞いてみました。

レネーさん 和太鼓歴2年 
始めたきかっけ:会社の同僚に誘われて

キャシーさん(左) 和太鼓歴1年 
始めたきかっけ:和太鼓のショーを見て始めてみたくなった

レジーナさん(右) 和太鼓歴3か月 
始めたきかっけ:日本人会夏祭りでショーをみて感動したから

リリーさん(左)和太鼓歴2年 
始めたきかっけ:アメリカの大学のクラスで体験して楽しかったから

スージエンさん (中) 初めて参加
感想:エナジーをたくさん出せて楽しかった。

ジャネットさん (右) 和太鼓歴1か月 
始めたきかっけ:Drum Taoのショーを見て感動したので
ツーヤン さん(右) 和太鼓歴1か月 
始めたきかっけ:ドラムをやっていたが、You tubeを見て和太鼓に挑戦してみたくなった

皆さん色々な場面で和太鼓の圧倒的なパフォーマンスに出会ったことがきっかけのようです。

なによりもクラスが笑顔であふれているというのは継続するうえでとても重要ですよね!
初めてあった生徒さん通しもすぐに仲良しに。 同じ趣味の友人っていいですよね。

身体を動かしながら音感を鍛え、そして楽しい習い事『和太鼓』。
子供だけでも、大人だけでも、親子でも通うことができる響屋-Hibikiya。
シンガポールで何か新しいことを探している人にはもってこいな習い事でした。
興味がある方はまずはお試しを!

大人向けクラス(学生も参加可能)
AFTERNOON TAIKO (金曜 13:00-15:00 or 14:00-16:00) *レベル★
FUN WITH TAIKO (木曜 19:30-21:30) *レベル★★
MORNING TAIKO (月曜 10:00-12:00) *レベル★★★

今回の大人向けクラス以外にもTAIKO FOR KIDSもあり、年齢別に2歳から始めることができます。親御さんも一緒に参加することができるクラスもあります。

子供向けクラス
Session A: (2~4歳) 4:00pm-4:45pm
Session B: (5歳以上) 5:00pm-6:00pm
Session C: (中学生以上) 6:20-7:20pm
次回8月22日(木)

最新のクラススケジュールとオンライン予約はこちらから
https://hibikiya.peatix.com

【お問い合わせ】
響屋 和太鼓教室
Tel: 65-9383-8480
#01-02 Pemimpin Industrial Building, 63 Jalan Pemimpin, Singapore 577219

教室ページはこちら

メルマガに登録してお得な情報をGET!