1. HOME
  2. ブログ
  3. &Hによる暮らしのノート
  4. 新連載コラム【&Hによる暮らしのノート】ヘルパー/メイドのいるシンガポールライフ vol.1
&Hによる暮らしのノート

新連載コラム【&Hによる暮らしのノート】
ヘルパー/メイドのいるシンガポールライフ vol.1

【&Hによる暮らしのノート】
ヘルパー/メイドのいるシンガポールライフ vol.1

初めまして、外国人ヘルパーさんを雇用している、もしくは関心がある日本人のためのコミュニティ『&H』です。

シンガポールといえばヘルパー・メイドさんのいる暮らし。 そんな暮らしに憧れるけど一体何から始めればいいの? 今回より実際に雇ってみて出てきた沢山のわからないことや戸惑うこと、また法律やハウスルールなどヘルパーさんとの暮らしに関する情報を&Hが日本語でお届けします。

ヘルパーさんを雇う習慣のない日本人にとって、ヘルパーさんとの毎日の暮らしは発見だらけ。私たちの常識は通じない!?まさか、そうする!?と度肝を抜かれることも度々。ヘルパーさんとの暮らしの中のほっこりエピソードを&Hがお届けします。

■私のまわりのヘルパーさん ~その1~■

タンスの裏に落ちた洋服を取ろうにも手が入らないことってありますよね?

先日、裏に落ちた服を何とかして取ろうと一念発起!

ウチのヘルパーさんに布団叩きを持ってきておくれと頼んだ。

「ランドリーエリアに置いてあるプラスティック製の緑色のヤツね。

スティック状で先っぽが葉っぱみたい開いてるからすぐわかるよね。」

…と言ったものの、待てど暮らせど戻ってこない。

「おーい、見つかったかーい?」と催促すると

「ありました!これですね!」とドデカイ緑の、頭がシャークのウォーターガンを持ってきた。

えーっと、、、

アナタはランドリーエリアにあるプラスティック製の緑色の物体を持ってきたのね。

スティック状の、先が葉っぱのように開いている、っていうけっこうキモになる条件は忘れちゃったかな?

よく考えてごらん?

どう考えてもそのドデカイ緑のウォーターガンはその隙間には入らへんがなー!

それ持って今から何と闘うつもりやねーん!


 

■私のまわりのヘルパーさん ~その2~■

少し記憶が不確かなウチのヘルパーさん。

なにか少しでも改善されれば、との思いでお料理教室に通わせてみた。

帰宅した彼女に習ってきたソースを作ってもらおうと材料を確認してみると

「マム、リクイッド シーソルトが必要です」とヘルパーさん。

なんだ、それは?

塩水か?

色々聞いてみたが自信満々に「いえマム、リクイッド シーソルトです(キリッ)」と繰り返すだけ。

埓が明かないので講師の先生に直接聞いてみたら

「フィッシュソースのことじゃない?確かにこの液体はしょっぱいから分量に気をつけてねって話はしたけどw」と。・・・

アンタがドヤ顔で言ってたのはリクイッド シーソルトじゃなくて

ニョクマム!ナンプラー!しょっつるー!!!

&H [アンドエイチ] は、2018 年に4人の主婦が外国人ヘルパーさんを雇用する、または関心がある日本人のために結成したFacebookコミュニティです。
外国人ヘルパーさんと良好な関係を築くためのヒントや情報などをお届けしています。
現在ヘルパーさんを雇用している方や、これから検討している方、ご興味がある方は是非グループにご参加ください。

Facebookグループはこちら
※このコミュニティは承認制です。安全な運営のために、簡単な3つの質問にご回答ください。
※QRコードからアクセスいただく、もしくはFacebookで「シンガポール ヘルパー」と検索していただくことも可能です。

&Hに関するお問い合わせ、ご質問などはこちらまで
and.h.singapore@gmail.com

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required