1. HOME
  2. ブログ
  3. 子供の遊び場
  4. 【シンガポール 子供の遊び場 vol.2】一日遊べる屋外プール施設Wild Wild Wet @ Downtown East
子供の遊び場

【シンガポール 子供の遊び場 vol.2】
一日遊べる屋外プール施設Wild Wild Wet @ Downtown East

子供の遊び場

974

【シンガポール 子供の遊び場 vol.2】ウォータースライダーから流れるプールまで、一日遊べる屋外プール施設Wild Wild Wet @ Downtown East が凄かった。

このシリーズの投稿は久しぶりになってしまいました。

今回はずっと行きたいと思いながらも、場所が少し遠いのでなかなか行こう!とならなかったパシリスにある屋外プール施設『Wild Wild Wet @ Downtown East』へ遂に遊びに行って来ました。

まず先に感想を言っておきます。

『最高でした。またすぐ行きます!』

シンガポールの地図だと右上の端っこ部分に位置する『Pasir Ris(パシリス』エリアのDowntown Eastというモールに併設される形であるのがWild Wild Wetです。 

ちなみにどの駅からも近くはないので、家族連れであればタクシーが一番便利です。

電車とバスだとタンピネス駅かパシリス駅から15~20分といったところでしょうか。

シンガポールに長期滞在している方でもなかなか来ないエリアです。

到着してみると、入口から見える予想を超えるサイズ感やスライダーの数に家族全員で大興奮。

では早速施設を解説していきましょう!
Downtown Eastモール直結の入口でチケットを購入。

オンラインで割引チケットなどを探してみましたが、$1オフ程度しか見つからなかったので、現地で買うことに。

チケット料金は以下

大人(13歳以上) $24 / $32

子供(3歳-12歳以下)とシニア(55歳以上) $18 / $24

3歳以下 無料

ファミリーパッケージ(大人2名+子供2名) $78 / $102
※左の金額がOff-Peak(Weekdays, except Gazetted School & Public Holidays)で右の金額がPeak(Saturday, Sunday & Gazetted School & Public Holidays)

この日(週末)はラッキーなことにNTUSメンバーは30%オフということで、大人2名+子供1名が$88➡$60程度に!

オンラインで買っていくよりお得!!!と突っ込んでしまいました。
※メニューにも書いていなかったので、このタイミングだけかもしれませんので、あしからず。

 全体はこんな感⇩

入ってすぐ右手に更衣室とロッカーがあります。

男性はMUSCLE BAY、女性はBIKINI BAY。名前のつけ方がちょっと安易な気もしますが。

ロッカーもたくさんあるので安心です。

タオルの貸し出しもしていて、お値段は⇩

更衣室にはいらず、子供だけシャワーを浴びさせたい場合に便利な子供用シャワースペースもロッカーの横にあってとても便利でした。

さて、プールの紹介に移っていきましょう。

まずは安全のために浮き輪ジャケットを装着しましょう!

こちらは無料です。 施設内に何か所もあるので、もし合うサイズがなければ別の場所を探してみましょう。

大人用もあります。

幼児向けのプールはこちら。

3歳以下でも十分楽しめるスライダーがたくさん。

続いては4~10歳向けエリア。

スライダーが4本ほどあります。 目玉はウォーターホール。

よくウォーターパークにあると思いますが、ここは水量と圧が全く違います。

直撃するポジションにいると大人でも吹っ飛ばされます。

が、これが面白いのか、子供たちがキャーキャーいいながら遊んでいました。

次は小学生以上ー大人向けのスライダーです。

身長制限が1.2m以上からです。

垂直に落ちるTorpedoは是非ともお試しください。

絶叫系が大好きな私はせっかくなら試してみなくては!ともちろんやってみました♡

が、人が全く並んでいない!笑

先にいた一人のマレー系と思われる男性も『先に誰かやるのを見たい』と駄々をこねだし完全にビビった様子。。。

というのも、スタート地点にはカプセルが二つ用意されており立ったままその中に入りカウントダウンと共に底が抜けて真っ逆さまに落とされるタイプ!!

もちろん他に誰もいないしカプセル二つしかないのでどっちが先というより二人同時に行けるのですが、覚悟ができないのか私までカプセル内でかなり待たされこの男性は私が終わって下に降りお友達と話している時にようやく降りてきました。

…つまりやるまでが結構怖いとは思います! 底が抜けたらゴールまでは一瞬です 笑

この中に一つだけ小さな子供(100cm以上で親と同伴可)と一緒にできる乗り物があります。

その名も『Ulah -Lah』。大きな浮き輪に皆で乗り込みスライダーを下っていくタイプです。

うちの息子はちょうど100cmだったのでクリア!

大人でも十分にたのしめる乗り物でした。

もう一つは122cm以上、ものによっては35kg以上という制限のあるアトラクション。

ほぼ垂直に落ちるものから、ボードを使って滑り降りるもの、浮き輪に乗って下るものと5つほどあります。

もちろんこちらも体験!

黄色は登っているときの高ささえ怖くなければ滑るのはとっても楽しいです♪

グリ―ンとブルーのスライダーがボードを使って頭が前のうつぶせ状態で滑ってくるものなのですがこちらもなかなか楽しい!!
※ヨガをされている方チャトランガが活きるアトラクションです!! 笑

小学生にはたまりませんね。(もちろん大人の私も子供たちに混ざって大満足)

その他にも普通のプールや流れるプールもあり、小さなお子様連れでも、小中学生でも誰でも楽しめるアクティビティがずらり。

ビールバーもあるので、子供が遊んでいる間に大人たちはキンキンに冷えたビールを飲みながら、プールサイドでまったりもいいかも。

テントやビーチチェアもたくさんあるので、食べ物や飲み物を持ち込んでいる家族も大勢いました。

14時から遊んでいる息子もたっぷり5時間遊び続け、『楽し~』を連呼。

家に帰る途中で力尽き、そのまま朝までぐっすりと寝てくれました。

有り余るパワーに困っている親御さんにはもってこいの施設です。

1年中いつでもプールで遊べるのがシンガポールの醍醐味ですよね。

たまには家のプールやモールのウォーターパークではなく、街の喧騒から離れてWild Wild Wetで一日満喫してみるのはいかがでしょうか。

それではまたお会いしましょう。

Wild Wild Wet @ Downtown East resort

1 Pasir Ris Cl, Singapore 519599

営業時間:月~金 13時~19時 土日 10時~19時

※今現在(2019年2月17日)、金~日は19:00~21:30まで営業延長しており、しかも入場無料です。

https://www.wildwildwet.com/

メルマガに登録して
お得な情報をGETする

* indicates required