1. HOME
  2. ブログ
  3. シンガポールスイーツ日記
  4. 【シンガポールスイーツ日記 vol.1】行列のできるアイスクリーム店 3軒食べ比べメモ
シンガポールスイーツ日記

【シンガポールスイーツ日記 vol.1】
行列のできるアイスクリーム店 3軒食べ比べメモ

【シンガポールスイーツ日記 vol.1】
行列のできるアイスクリーム店 3軒食べ比べメモ

いや~暑い暑い。 日本から夏休みで来星する方々は口をそろえて、『シンガポール涼しいですねぇ、日本は暑くて酷暑です』。
ニュースで見てますよ~とはいうものの、私たちシンガポール在住者からしたら毎日同じ環境なので、そのありがたみが残念ながらわからないこの頃です。
シンガポールは年中暑いため、日本で生活をしていた時と違って消費量が確実に上がったものがあります。
エアコン?それはもちろんですが、答えは『アイスクリーム』です。

昔なんかは『冬のアイスも美味しいねぇ』なんて言ったものですが、やはりアイスは常夏のもの!
家にもハーフガロンのアイスを常備しているほどになりました。

シンガポール人もアイスクリームに対する関心は非常に高く、話題のお店には行列ができるのが当たり前ですね。
SNS映えなんて言葉もありますし、スイーツ&カフェはシンガポール人の週末の定番アクティビティといったところです。

そこで今回は、行列ができる話題のアイスクリーム店 3軒の食べ比べをしてきました。
スイーツ好きの皆様は要チェックです!

<行列ができるアイスクリーム店①>

Birds of Paradise Gelato Boutique

イーストコーストのカトンエリア、ショップハウスの1階にあるアイスクリーム屋さん。
約2年前にOPENし、素材にこだわった各種アイスクリームとなんといっても自家製のタイムワッフルコーンが特徴で、店内には匂いが立ち込めていてとても食欲をそそります。
口コミで人気が広がり、現在では週末はお店の外に長蛇の列ができるまでに。

シングルスクープが$4.70、ダブルスクープ$7.70 ともにタイムコーンは+$1
生活圏から近いこともあり、 月1~2回程度利用していて、個人的なオススメは『LYCHEE RASPBERRY』と『Midnight Gianduja Gelato』。平日のお昼から夕方が空いているのでオススメです。
ただし、イートインスペースは数人分のカウンターテーブルしかないので、歩きながら食べることになります。

オススメ度    ★★★★★

63 East Coast Rd, 01-05, Singapore 428776
Tel: 9678-6092
火~日 12:00-22:00 月休 
https://www.facebook.com/bopgelato

<行列ができるアイスクリーム店②>

The Affogato Bar

ボタニックガーデン駅向いのおしゃれカフェや洋服屋さんが軒を連ねるクルーニーコートモールの1階に2017年5月ごろオープンしたアフォガート専門店『The Affogato Bar』。お店曰く、アジア初のアフォガート専門店ということです。
ローカルのSNSを中心に話題となっているお店です。 
週末の13時頃到着すると、なんと店外まで行列が。さすがは人気店。1時間ほど散策して戻ってくることにしました。

14時過ぎごろ戻ってくるとちょうど席が空いたので、ようやく店内へ。
アフォガートの中でもおすすめであるという『La Opera』$15.90をオーダー。
中身はdark espresso ice cream, chocolate ganache, almond jaconde sponge, coffee buttercream, topped with Prima Tazzaということで、エスプレッソアイスにダブルエスプレッソをかけるようです。

見た目はかなりかわいく出てきました。
早速エスプレッソをかけて実食!
スポンジ、ガナッシュクリーム、アイスクリームが層になっており、ただのアフォガートというより、ケーキを食べているような1品。
ただし、私にはエスプレッソアイスにエスプレッソというのがちょっとくどすぎるかな。
バニラアイスだとバランスがちょうどよさそう。
アイス単品でも販売しているので、エスプレッソが苦手な方はアイスだけオーダーでもいいかもしれません。
アフォガートメニューだけでも7種類あるので、いくつかオーダーして、お友達と食べ比べるのも楽しいかも!
周りの雰囲気もステキなので、ボタニックガーデンを散歩してから甘いもの!なんていう週末コースもおすすめです。

オススメ度    ★★★

501 Bukit Timah Road #01-04B Cluny Court Singapore 259760
ボタニックガーデン駅徒歩3分
Tel: 9238-9005
8:00-23:00 無休
https://www.facebook.com/theaffogatobar

<行列ができるアイスクリーム店③>

Sunday Folks

ソフトクリーム on ワッフルというインパクトのあるビジュアルでインスタグラム『#sundayfolks』を賑わせているお店『Sunday Folks』。ホーランボビレッジ駅徒歩3分、おしゃれなレストランや雑貨屋が揃うChip Bee Gardensエリアにあります。
週末の15時頃に到着しましたが、こちらも店内はかなり広いのにも関わらず、外で常に5-6組が待ち状態。
待ちきれずに今回は持ち帰りでオーダーすることにしました。

ここの目玉は何といってもワッフルの上に載ったソフトクリーム。

ですが、席が空いていないので、今回はソフトクリームにしました。
アールグレイ、ローストピスタチオ、グラマラッカ(Gula Melakaーココナッツの樹液を原料とした黒糖で、マレーシアのスイーツには必ずと言っていいほど使われている)、ダークチョコレートフェレロの4種から選ぶことができ、自由にトッピングが可能です。
もしくはメニューに載っている4つの定番メニューから選べるようなので、初めての私はダークチョコレートフェレロの定番メニュー$9をオーダー。

壁に内蔵されたマシーンから丁寧にサーブされ、マシュマロなどのトッピングを乗せて完成。
程よい甘みで口当たりも良く、なめらか、そしてコーンはダークチョコレートフレーバーで、しっとり柔らかい上に、
きっちりとサクサク部分も残っていて、非常においしかったです。

他にもケーキの種類も豊富。店内のお客さんはケーキ、ソフトクリーム、ワッフルをひとつづつ頼んでシェアしている方が多かったです。

パティオ席も完備しており、解放感もあって外席は気分も上がりそう。
さすがに行列ができるお店だけあり、ウェイティング用のアプリを導入しており、電話番号を入力すると連絡が来るシステムなので、登録だけして周りを散策して時間をつぶすのもいいかも!
ただ、若者が多く、おしゃべりしながら長居しているようなので、回転率は遅いかもしれませんので要注意。

オススメ度    ★★★★

44 Jalan Merah Saga, Chip Bee Gardens #01-52
ホーランドビレッジ駅 徒歩3分
Tel: 6479-9166
火-木 13:00-22:00
金・土 12:00-23:00
日 12:00-22:00
月休

https://www.facebook.com/sundayfolks.singapore

さて、みなさんはどちらのアイスが気になりましたか?
どれも個性があっておいしいお店ばかりですので、お休みの日に、ご家族やお友達と是非お出かけください。

メルマガに登録してお得な情報をGET!